『Animal Graphics』

animal_graphics_01

animal_graphics_02

中国・香港のSandu Publishingから出版された『Animal Graphic』に、アニマルカードを掲載していただきました。表紙にもカードの画像を使用していただいております。

http://www.sandupublishing.com/design360en/publicationshow_en.php?id=125

※Sandu Publishingの許可をいただき、画像を使用させていただいております。

『LOGO TALKS Ⅲ』

logo_talk3

中国のArtpower International Publishingから出版された『LOGO TALKS Ⅲ』に、今までの仕事を作例として掲載していただきました。

—————————————————
・深考全幸ロゴ
・yurika tayaロゴ
・華道家 山田尚俊ロゴ
—————————————————

『Applied Typeface – Japanese Style Typeface Design and Applications』

applied_typeface

『Applied Typeface – Japanese Style Typeface Design and Applications』(Artpower International Publishing)に、マスキングテープフォントを掲載していただきました。

http://artpower.com.cn/content-1294.html

『Gallery vol.29』

gallery_vol29

gallery29_02

『Gallery vol.29』(Choi’s Gallery)に、スタジオクーシュのツール類を掲載していただきました。

Design Summer Workshop 7

8/1〜8/9の間、中国の杭州にある中国美術学院で開催された「Design Summer Workshop 7」に、チューターとして参加させていただきました。
http://www.phoenixdesignsummer.com

dsw7_01

dsw7_02

毎年夏に杭州で開かれている、Jianping He(Hesign)が主催するワークショップで、今年で7回目。過去には、Bruno Monguzzi、 Kari Piippo、2xgoldsteinなどもチューターとして参加されており、日本でやっていたら生徒として行きたいぐらいのワークショップです。ありがたいことに今回お声がけいただき、不安の方が大きかったのですがせっかくの機会!と思って授業をしてきました。
私は「Illustration」のクラス担当だったのですが、とはいえイラストレーターではないので、普段の自分のやり方を思いだしながら、グラフィックデザインの考え方で描くイラスト表現をテーマにしたカリキュラムを作成。ひとつの言葉から、関連する言葉や記憶などを連想し、そのイメージをいくつかのパターンで表現するという内容にしました。
例えば「光」だと、「明るい」「キラキラ」「反射」「星」、、と言葉をどんどん連想していって、そこから「家族で見た星空」などイメージをさらに膨らませます。パターンは、ものを抽象化して描く、グラフィックとイラストの間にある表現だなと感じていたので、今回のアウトプットのテーマにしました。作ったパターンを使ってひとつの作品をにまとめ、最終日にプレゼンテーションします。

dsw7_03

dsw7_04

dsw7_05

美大生や、デザイナーさん、学校の先生、中にはデザインの経験がない人まで、デザインの経験もそれぞれ違う生徒さんですが、みんな真剣に取り組んでくれて、それぞれの個性が出た素敵な作品が仕上がったと思います。こんなに長いワークショップは初めてだったのですが、教える中で自分の考えを整理することもでき、生徒さんとの会話の中で気付かされることもあり、私も勉強になった7日間でした。

Jianpingの他、Erik Brandt(アメリカ)、Aaron Nieh(台湾)、Paula Troxler(スイス)、Ying Yonghui(中国) 、そして日本からは浅葉克己さんも参加され、いろんな国の尊敬するデザイナーの方と交流でき、仲良くなって、本当に本当に貴重な経験になりました。国が違っても考えていることは同じだったり、みんな実験的な作品や習作も時間を作って取り組んでいて、そのパワーにはとても刺激を受けました。先生だけでなく、スタッフやアシスタントのみなさん、生徒さんともたくさんお話することができ、久しぶりにがつんとたくさんのものを吸収できた濃い日々でした。
びっくりするぐらい楽しい時間でした。

Jianping、そして滞在中手厚いサポートしてくれたスタッフとアシスタントの皆さん、出会ったデザイナーさん、生徒さん、本当にありがとうございました!

dsw7_06

『小さなお店のショップイメージグラフィックス』

small_shop_graphics

『小さなお店のショップイメージグラフィックス』(パイインターナショナル)に、今までの仕事を作例として掲載していただきました。

—————————————————
・ももとせ ロゴ ぽち袋
—————————————————

『なっとくレイアウト』

nattokulayout_nook

『なっとくレイアウト』(エムディエヌコーポレーション)に今までの仕事を作例としていくつか掲載していただきました。
—————————————————
ala LEHUA リーフレット
tomatoberry book
デザコン2013 in 米子 official book
studio coushe poster 2013
SWEETS PACKAGE DESIGN
とびまつ森の会 パンフレット
—————————————————

『魅せる日本語のレイアウト』

miseru_nihongo_no_layout

『魅せる日本語のレイアウト』(グラフィック社)に、今までの仕事を作例として掲載していただきました。

—————————————————
・コルトン文化祭
—————————————————

『日本のロゴ&マーク集 vol.3』

logo_mark_injapan

『日本のロゴ&マーク集 vol.3』(alpha books)に、今までの仕事を作例として掲載していただきました。
—————————————————
・工場の娘タイトルロゴ
・ももとせロゴ
・スタジオクーシュロゴ
・華道家 山田尚俊ロゴ
・深考全幸ロゴ
・yurika tayaロゴ
—————————————————

『デザインの魂は細部に宿る』

design_no_tamashii

『デザインの魂は細部に宿る』(パイインターナショナル)に、今までの仕事を作例としていくつか掲載していただきました。

—————————————————
・龍生派いけばな東京100人展
・白痴 ポスター
—————————————————